fix bar
fix bar
fix bar
fix bar
fix bar
fix bar

会社概要

1984年

彰化県員林鎮より今仁企業エンタープライズ株式会社が創立され、主な商品はアイスクリームの容器。

1985年

先進的な日本印刷機を購入し、質の良いカップ印刷サービスを提供。

1988年

会社の規模を拡大するため、工場を彰化県大村郷に移され、そして続々と成形機を追加。

1998年

会社内部を改革し、積極的にISO9001と5S活動を推進。より品質の高いサービスに力を入れ、徐々にゼリー容器とコップの市場に変更。同年に高透明度のPET使い捨てカップを成功に開発。

1999年

921大地震より今仁会社の工場はひどく損傷され、すべての営業が中止。しかし、今仁は困難を恐れことなく、立ち上がることを堅持し、災害発生の二ヵ月後に迅速な復興を経って正常運転を再び開始。

2004年

ISO9001:2000認証を取得。食品メーカーに変更し、更に多種多様な食品容器を提供。

2007年

ISO13485:2003認証を取得し、医療市場に参入。各種の使い捨て医療容器を開発。

2008年

衛生福利部のGMP認証を取得し、医療用の耳式体温計交換式プローブカバーを成功に開発。

2009年

ISO9001&13485:2005評価に合格し、さらなるの食品工場からの愛顧を獲得。

2010年

PP&PSプラスチック板材OEM部門を設立し、国内の真空成形業者にPP材質皮革材料、カスタマイズのPP材質皮革材料とPPプラスチック板材の半製品を提供。

2011年

ISO22000:2005認証を取得。

2012年

今仁会社は連盟会社と共に成形PP材質EVOH特殊原料を開発。

2013年

食品衛生安全工場の規定に従って工場を全面的に更新、改善を行う。工場内部の製造作業手順を整理整頓し、会社制度を確立。

2014年

中央食品薬物管理署の規定により彰化県食品包装容器業者登録認証マークを取得。登録番号:N-160314119-00000-6

2015年

遠東新世紀会社のPET原料工場とともにPET耐凍製品を開発。
 2016年

今仁会社の製板課はPPハイクリア板材を研究開発。原料に通して結晶核の性質を変え、本来のマット仕上げのPP製品をハイクリアの透明PP製品に変更。

2017年

 ISO 22000:2008 & 9001:2015認証を取得しました。

2017年 HACCP認証を取得。